冬品目徐々に始まりました

昨年大きな被害をもたらした台風15号の記憶が鮮明に残る10月。本年関東付近まで北上してきた14号もUターンして南の海上で熱帯性高気圧に変わって消滅。被害がさほどなく良かったと胸をなでおろしております。

朝晩の気温が低下し始め、漸く過ごしやすい日が増えてまいりました。

市場にも冬の到来を告げる品目が徐々に増え始め、これから日を追うごとにお伝えしていけるのではないか?と感じております。

10月31日に控えるイベントのハロウィン。本年は天候の加減で例年より少なめの流通量となりましたが、需要直前まで厳選された商材が入荷いたします。

日持ち抜群!豪華なアレンジにも、ちょっとした一輪挿しにも最適のクリスマスローズです。輪付も良好で花と葉のグリーンのコントラストが爽やかです。

少量ずつ熊本県からサンプルが到着いたしました。頂点咲きで最高の添え花であるブバリア。様々な色、一重・八重等バリエーションに富み、使い勝手の良い商品です。

定番であり、なかなかこの色が他の品目にはない爽やかなブルーのオキシペンタルム。高知県から品質高まり安定入荷が進みます。

また、お薦め商材が入荷次第お伝えしてまいります♪

3+