保冷設備付き中継サービス

イノベーションが情報環境中心に急速な進化を遂げ、SNS全盛時代を迎えております。ローコストで不特定多数の方々と交流を持つ事が出来、意見交換が容易となりました。商売のタネも各所に見受けられ、小規模事業者や個人についてもアクティブな環境を手に入れる事が出来ました。

一方、素晴らしい高付加価値商材を生産しても集荷便が来なくなり、遠方で求める方が居るのに生産を断念せざるを得ない方や、道の駅で販売する生産者なども出始めているようです。
自身で販路拡大を目指し、生産の傍ら輸送面や代金回収、販売促進などあらゆる業務をこなさなくてはならなくなった方も増え、良好に販売しても代金回収出来ず、黒字倒産する生産者も出始めているようです。

もっと安心して拡販できる取引方法はないのだろうか?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1IMG_9412-1024x683.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1IMG_9413-1024x683.jpg

── 高品質商材の生産に没頭したい!

お任せください。大田花きが確りと商流・物流・情報流・決済流をサポートいたします。

── 良いサービスがございます!

近年の物流事情は遠隔地の商品集荷に影響を及ぼし、生産者も今まで通りの出荷が困難となり、例年通りの取り扱いが難しくなり始めて参りました。300ケース・500ケースの大型産地、5ケース・10ケースの少量産地でも、それぞれ付加価値や取り扱い規模が異なりながら同じ悩みを抱えております。全国規模で物流面における課題は山積し、消費地市場・産地市場共に荷姿の変化がそこかしこで見受けられるようになって参りました。

輸送面では、航空輸送に対して機体の小型化が進み、輸送コストも高止まりを見せております。陸送輸送に対しては、連続運行時間の制限や、距離に応じた休憩の取得義務が政府管掌でより管理されるようになり、輸送コストも高止まりを見せております。

そこで大田花きでは、全天候型で集散機能を発揮し、コールドチェーンが途絶えない保冷庫を建設して参りました。例年の運送店による遠方出荷が出来なくなって困ったと嘆く生産地や、輸送コスト高止まりでご出荷を頂けなくなってきたとお困りの生花市場など。大田ウィングスが中継基地として低温管理しながら荷物の仕分けを行いお届けし、サプライチェーンの鎖を途切れさせることなく円滑な流通をサポートしてまいります。是非この機会に今後の安定取引をイメージして、当サービスのご利用をご検討されてはいかがでしょう?

大切なポイント
「当社商流を利用しない商品でも、物流の中継地点、とりわけ冷蔵設備を兼ね備えたストックポイントとしてのご利用だけでも差し支え御座いません!」

荷受けから搬出まで責任持って大切にお預かりいたします。尚、台車やパレットなど備品もご利用いただけます。

◆ 提案対象:全ての産地様・出荷者様、大田市場以外の卸売会社様、その他生花店様他広範囲
◆ オススメ:保冷設備のある物流中継所をお探しのお客様。遠方の生産地から出荷していただくにあたり、高温期や低温期に花の品質管理が心配な方

── ご利用料金

・ ご出荷口数 × 150円/口(税抜)

※施設利用料と荷受けから荷捌における作業コストとして申し受けます。
0

予約バースシステム

何事においても計画性が重要であり、そこからPDCAによる改革も前進してまいります。計画があるから実績と照らし合わせて「良かった」「悪かった」が初めて現れ、改善の糸口も見えてくる。流通全体の重要なファクターである物流面を安定化させ、生産者も市場も生花店も、運送店の良化によって恩恵を授かりたいと思います。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1IMG_9348-1024x683.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1IMG_9354-1024x683.jpg

── 待たずに降ろして次の目的地へ行きたい!

㈱大田花きでは、一日に約100台のトラックの荷降ろしを行います。取引日の前日12:00~24:00過ぎの約12時間、トラックは途切れること荷物を搬入し続け、入荷の集中する時間帯には長いトラックの待機列ができていました。

ドライバー不足が深刻化し、その労働環境改善が業界問わず課題となっているなか、㈱大田花きは卸売市場として何ができるか?を考え、㈱TSUNAGUTE の telesa-reserve という受付・予約システムを導入いたしました。

「到着順」から「受付・予約順」へ
システム導入以前は、「到着順」に荷降ろしを行っていました。荷降ろしのキャパシティーを超える集中時間帯には、最善を尽くしても長蛇の列が出来てしまいます。システム導入により、「到着順」から「受付・予約順」の荷降ろしに変更いたしました。ドライバー様がシステムにアクセスし、積載貨物の数量や荷姿を入力し、荷降ろし可能な時間枠を選択して予約することができます。「今日はまっすぐ向かえば空いているな!」とか「このまま行っても混雑しているから、先に○○市場の荷降ろしを済まそう」などと合理的に判断する事が可能となりました。

「音声ガイダンス」での呼出し
また「到着順」の時に、一台荷卸しが完了する毎に一台分前進して順番をお待ち頂いておりましたが、システムの導入により音声ガイダンスでの呼出となったため、好きな場所でお待ち頂く事が可能となりました。

荷降ろし状況をデータで把握
また受付・予約システムを利用しての荷受けは、相手任せから相手の行動が見える事により「作戦立案が可能」というメリットがあります。事前にトラックの到着が集中する時間帯や、大型トレーラーが重なるタイミングを把握することで、人・場所・台車などを先行準備することが可能となり、また待機中のトラックとその積載産地、バースの使用状況などもリアルタイムで監視することができて、状況把握が進んでまいりました。作業終了後には、その日の荷降ろし結果を数字で振り返ることで、明日の作業へ向けて改善を検討することもできるのです。

待機時間の削減は協力が大切
システムを導入して気付いたことは、「システム導入だけでは効果は薄い」ということ。予約を頂いても、時間通りに到着しない・積載数量が実際と大きくずれているなど、イレギュラーが多いと、スケジュールはどんどん遅れてまいります。荷降ろしスタッフも以降の予約状況を気にしながら作業しなくてはなりませんし、時には異なる作業を行っている者に応援を要請して遅れを挽回することも必要になってまいります。加えて荷主である産地様も、荷量や出発可能時間等の情報を正確に運送店様に伝達することで、ドライバー様は迅速で正確にバースを予約することが可能となります。よって、産地様(発荷主)・運送店様(ドライバー)・市場(着荷主)それぞれが協力し合い、はじめて待機時間が削減され、より良いサプライチェーンを円滑に結ぶ事が可能となります。

産地様の商品を早期搬出して再販されるお客様が遠隔地にいらっしゃいます。持続的に良好な取引を実現するためにも、物流の円滑化が何よりも重要となっております。ご一緒により良い環境を作ってまいりましょう。

── ご利用料金

・ 0円/回(税抜)

※尚、ペナルティーは御座いませんが、到着時間や積載貨物の数量・荷姿など、正確性向上のご協力を何卒宜しくお願いいたします。
0

有料サービス一覧

大田花きでは様々なシーンに合わせてサービスをご用意しております。生花店や生産者、流通全般に携わる方々や、日常的なお取引が無くてもご利用頂けるレンタルスペースなども取り扱っております。

また、こんなサービスを提供頂きたいなどご要望も随時承っております。お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

生花店向けサービス

   数量検品サービス 

   早出しサービス 

   配送コーディネートサービス 

   店舗・支店別分荷サービス 

   小分けサービス 

   レンタルスペース 

   商品一時保管サービス 

   場内商品移動サービス 

   各種備品レンタルサービス 

   切り花日持ち試験 

   OLIVE+ 

   新規ビジネスサポートサービス 

   事業継承のご相談 

生産者向けサービス

   出荷者様向け保冷サービス 

   保冷設備付き中継サービス 

   各種備品レンタル 

   荷姿のご相談 

   切り花日持ち試験 

   場内展示什器レンタルサービス 

   OLIVE+ 

   新規ビジネスサポートサービス 

   予約バースシステム 

生花市場向けサービス

   保冷設備付き中継サービス 

その他向けサービス

   切花日持ち試験 

   場内展示什器レンタルサービス 

+1