わたくしたち九州大田花きは株式会社大田花き(JASDAQ7555)の子会社として、2008年12月に福岡県博多区に設立しました。福岡空港に程近く、物流のパートナーである三和陸運様の物流施設内に拠点をおきます。

設立当初より九州で集めた荷を首都圏「大田花き」に送り、また大田花き他で買い付けた荷を中国地方、九州圏を中心に各地域市場にご出荷して、需給バランスの均衡を保つことが大きな役割のひとつですが、目まぐるしく変化する外的要因に合わせ、花の活用を広げる目的を同じくする皆様の「問題解決」を目的にその役割も変化をとげて参りました。

特に昨今では情報量の増加と、伴う顧客要望の多様化・気候の不安定化に伴う需給バランスの乱れ、物流費の高騰、各所の人手不足等を背景に、商品の確保、販売にとどまらず、物流面の調整、手配含め、取り組むべき課題が多数ございます。

集出荷の施策として、県連やJA、国内生産者の皆様との個別契約による商品確保を推進し、不足商材は市場からの調達で補完するなど、多くのリソースから地域の不足を補います。各地域市場の集散機能を補足し、サプライチェーンを通した「最終消費者」のご満足を目指すものであります。

また、出荷者の皆様が求める持続可能で安定した販売の実現に向け、地元九州の花を域外に紹介するとき、また高冷地等の花を九州の皆様に紹介していく場合でも、客観的な価値判断と併せ、その品質・特徴・生産者の「思い」も確りと供給先にお繋ぎすることを重視し、ひいては安定流通・継続供給、最終的にはブランディングにつながると信じ、対応を継続しています。

近日はご要望を戴いた専門店や業務店、ブーケメーカー・量販店など販売対応先の幅を広げ、特に新しい取り組みを進められようとする皆様に、より積極的に与することは地域の最終消費者の趣向、ご要望を理解し、花き需要の活性化につながる消費者に対しての「お役立ち」になると考えています。

当社は設立以来、少数精鋭体制で進めておりますが、十年を超える事業継続が、顧客先からの期待・信頼とご支持、そして当社取り扱う商品へのご期待を裏付けていると自負しています。ご相談など何なりとお申し出ください。ご一緒に検討を進めて参りましょう。

花や緑を生活者にもっと楽しんでもらい、花を介して素敵な生活をお届けすることを皆さんと一緒に広げていきたいと思います。

投稿が見つかりませんでした。