Do It Yourself(後半)

なかなか良い出来栄えで完成

高さ2.0m 横幅1.82m 奥行1.0m 撮影セットが完成いたしました。

使用しない時は支柱を外し、コンパクトに収納する事が出来ます。スクリーン部分は床に貼るフローリングマットを利用しており、ちょっとの汚れならビニールコーティングされており、簡単に落とすことが出来ます。耐久性にこだわりました。キャスターを取り付けたことでスムーズに必要な場所へ移動させる事が出来ます。奥行きも1mあり、ボリューム感ある商品を設置することが出来、高さも2m取っており、そこそこ長尺な商品も撮影することが出来る仕様。

続きを読む
3+

Do It Yourself(前半)

特に目で楽しむお花はビジュアルが大切。

良さをお伝えするにはコメントより画像の充実が重要。撮影テクニックもさることながら、撮影環境も工夫しお役に立つ!と考え、この度自作の撮影セットを作成することにいたしました。

DIY(Do It Yourself)

いつでも統一感ある背景で画像取得する事が閲覧者にとってストレスないのでは?との考えに至りました。市場のライブ感は時折ブログでお伝えするにして、今回は「統一感」を求めてDIYです。

木のパレットを用意して台座にいたします。天板を貼って凸凹を整え、パイプを二本設置し、背景となる布をロールスクリーン状に上から垂らします。使用中に汚れることを見越して、若干厚めの素材で妥協しましたが、表面がビニールコーティングされたフロアマットを使用して背景といたします。撮影セット移動の利便性・静粛性を満たすためゴム素材の車輪を四隅に配置しました。

パレットのサイズは120cm×100cmです。

フロアマットを探すと幅が91cmと182cmの2タイプのみしかない事に気付きました。182cm幅を120cmにカットすることも考えましたが、あらゆる環境を想定して182cmを活かすことといたしました。

ポールの高さは2m。パレットの奥行きは1mの為、余裕を持って3mのフロアマットを準備して臨みます。

近日中にDIY(後半)を発信して運用開始をご報告できるようにします。なかなか日曜大工もお金掛からず楽しいものですね♪

0

商事部活動開始

この度大田花きでは商事部を立ち上げ、激動する時代の変化に合わせ、生産者が大切に育て上げた価値あるお花やグリーンを、生活者にお届けして潤い豊かな暮らしを楽しんで頂けるために、従来の市場流通ではカバーできなかった様々な範囲や様々なサービスを提供して、生花店や花束加工業者、生産者や物流業者の利便性向上を目指してまいります。

続きを読む
1+